黒くて小っさいヤツと栗毛の大きいやつ

こんにちは

このまま梅雨明けしますかね?

そーだと良いですが^^

そーは、問屋がおろさない。

さて

最近はすっかりヤマトに騎乗する事が多いなぁ^^

そんな中、アデリーにも乗ってきました。

  • 7/3(木) 52.53鞍目 初級駈歩90分 町田さん ヤマト(専)
  • 7/10(木) 54.55鞍目 初級駈歩90分 町田さん アデリ
  • 7/13(日) 56.57鞍目 中級馬場90分 平澤さん ヤマト(専)

計321鞍

まずはアデリーから

20140713-183338-66818122.jpg

久々にアデリ^^ しかし黒いなっ

初級駈歩90分の人数は私を入れて2人

中級レベルの方だったので色々やらしてもらえました

チョイ跳ねのお馬ですが、慎重に騎乗

一応、拍車を付けてトライ

最初、少しグズリましたが集中し出すと

とっても良い状態に

左手前なお馬で右の輪乗り駈歩は苦手な感じ

今回は左右の長蹄跡から中央線へ半巻きをして蹄跡へ

駈歩継続でやる練習をしましたが

アデリは右手前の輪乗りは苦手でも直線の駈歩は

難なく出来ましたねっ

ほいでもって

ヤマト

20140713-183335-66815395.jpg

クリックりの目です^^

拍車痕は回復してきましたが、拍車は着けず騎乗

20140713-183339-66819921.jpg

 

脚の反応は良いので、ポイントは顔の高さ

顔がさがって前に出てしまわない様に

ヤマトの姿勢を作る事、

平澤さんに言われたことは

重心はどんな時も真ん中

自分の姿勢を崩さない

曲がる時は内方の腰骨を前に出すように乗る事

どんな時も重心は真ん中

脚を揺らし過ぎずに扶助を出来るようにする事

内方脚と外方手綱が重要

と言った事でしょうか

今後は脚の揺らし過ぎに注意と

ハミ受け、屈頭を求めていくことですかな

一応今後の目標として、年末の月例杯を目指して

8月からヤマトでA2課目の経路の練習をしていこー

とか思っています^^

では、おまけのphotoをっ

20140713-183339-66819114.jpg 20140713-183336-66816300.jpg

アデリ^^

最後にヤマト

かわゆし

20140713-183334-66814465.jpg

 

以上っ

ばーい^^

 

あばよっ

 

 

 

ヤマトに騎乗^^

以前から気になっていた「ヤマト」に乗ってきましたっ

平成20年生まれで、まだ6歳と以外に若いヤツです^^

20140620-232707-84427861.jpg

大きいお馬が好きな私は

馬体が大きいし、専用馬代が2000円と聞いて

即座に飛びついてみました^^

普段はベーシックのレッスンが多いようですが

6月の月例杯には出ていた様です^^

いきなり中級馬場で乗るのは気がひけたので

まずは初級駈歩で、どんな感じだかLet’s try!

レッスンはこんな感じっ

  • 6/19(木) 48.49鞍目 初級駈歩90分 町田さん ヤマト(専)
  • 6/22(日) 50.51鞍目 中級馬場90分 平澤さん ヤマト(専)

計315鞍

ヤマトはこんな感じのお馬です^^

20140623-090052-32452976.jpg

初級駈歩の日はヤマトを専用馬で乗るのは初めてだったので

いつもより多めに賄賂を切って、ごあいさつしておきました^^

20140620-232705-84425835.jpg

そのおかげか、初級駈歩は上手い事行きましたねっw

レッスン前に首が下がるヤツと聞いていましたが

まさに、そのとーりっ

初級駈歩90分で薬指は感覚無し

顔を上げるのは、朱雀以上に大変でしたが

良いところも多く、経路を周るならヤマトかなぁ

とか思いました^^

顔を上げるコツさえつかめば とっても良いはず

これなら中級馬場もいけると確信

ほいで、次の日曜日の中級馬場にエントリ~^^

中級馬場では薬指を気遣いつつ

ヤマトと折り合いの付く顔の高さを模索して

FWなんかを済ませて、腹帯点検

その時、平澤さんが近づいてきて

ヤマトに拍車痕が出来ていると指摘を受け

えーーーーーーーーー!?

ビツクリ!!!!

そんな拍車なんか当てていないのに

とか思ったんですが、

どうやら私の拍車が当たってしまっていたようで

拍車を外してレッスン続行

申し訳ない気持ちでいっぱいです。

拍車が無くても動かせるお馬なので

今度からは拍車無しで騎乗しよう。

左のお腹にガッツリ拍車が当たってしまったようで

20140623-090052-32452096.jpg

 

今後はこのような事が無いように気を付けなくては

と深く反省。

その後は踵で扶助をせずに

ふくらはぎでの圧迫するような扶助を意識して騎乗

何とかレッスンは終了

終わった後は指導員の指示通り

洗って厩舎に戻しましたが

初めての事なので、どうしたらよいモノか・・・。

傷口が化膿して大変な事にならないと良いが

心配である。

なぜ傷つけてしまったのか

原因が今一つ分らないので不安が残るが

意識することと言えば拍車は当たら様に

内股気味で騎乗することかなぁ~

とか思っています。

う~ん

ヤマトに関しては

今後、経過を見ていき

私は傷つけないように気を付けるしかないなっ

と言ったとこです。

では、おまけのフォト

20140623-090051-32451199.jpg

 

早く良くなってくれる事を祈ります^^

20140620-232704-84424993.jpg

ではでは

以上です

最後までご覧くださり、ありがとうございます^^

 

あばよー